DJI GO 4

DJI GO 4でウェイポイント2.0の使い方、ドローンの自動飛行を楽しもう!

このページではMavic 2からDJI GO 4に実装された機能の、ウェイポイント2.0の使い方について解説しています。 ウェイポイント2.0でできること できること ドローンの機首を操作する(カメラの向きを変更する) ...

DJIドローンでパノラマや360°写真を撮影する方法

DJIのドローンでは、DJI GO 4アプリの機能でパノラマを撮影することができます。 ここでは撮影モードのひとつ、パノラマの撮影法を解説していきます。 間違った操作をすると、パノラマ写真が撮影できないので注意しましょう。 ...

スマートキャプチャーの使い方

じつはMavic Airを手だけで操縦することができるんです!スマホだけでも送信機と組み合わせても使えるので、持ち前のコンパクトさと相まって最高の旅ドローンだって言うこと知ってましたか? このページでは、Mavic Airを手だけで操作(...

タップフライの使い方

タップフライを使えば操作に慣れていなくてもスムーズな飛行が可能だし、カメラの操作にも集中できます。しかし、ドローン自身が判断して飛行するので障害物や航路には十分に注意して設定する必要があります。 タップフライで注意すること FPVカメラ...

DJI GO 4でポイント・オブ・インタレスト2.0の使い方

POI 2.0(ポイント・オブ・インタレスト 2.0)はPOI 1.0から大きく変更され、操作性や機能が改善しました。 POI 1.0とPOI 2.0は操作法も違うので、しっかりと頭に叩き込んでから空撮に挑みましょう! POI ...

DJI GO 4でポイント・オブ・インタレストを使った自動飛行の使い方

POI(ポイント・オブ・インタレスト)を使うことで空撮のクウォリティが一気に上るし、ノーズインサークルでの撮影が気軽にできるのでカメラワークにも集中できるようになります。 POIを効果的に使えば空撮のバリエーションが広がること間違いなしで...
ドローン

DJI GO 4の使い方

このページではDJI GO 4の使い方を解説していきます。使用するドローンによって設定などは変わってきますが、僕の持っているMavic Airを例にして解説をすすめていきます。 空撮向けの機体と撮影設定 アプリの機能で撮影する D...
ブログ

MCパラメーターの詳細設定にあるゲインについて

ゲイン(gain)という言葉を見ても意味を理解しづらいですよね、ゲインとは直訳すると利得となりますが、ますます意味がわかりません(笑)Wikipediaによると電気回路における入力と出力のことなんですが、マルチコプター(ドローン)やヘリコプ...
ブログ

空撮動画を撮影する時のMavic Airのおすすめ設定

MavicAirは比較的キビキビした動きのドローンなので、カクついて空撮をしづらいなどとレビューを書かれることが多いですが、今回は僕が空撮をする時の設定を紹介しようと思います。 紹介といっても海外のドローンパイロットの丸パクリなんで、えら...