DJI OSMO PocketとGopro 7 Blackどっちがおすすめ?比較でわかる選択

まだ購入するか決めていませんが、DJIが発表したOSMO Pocketが気になる。

OSMO mobile 2を持っているので、欲しいものリストの中では順位が低いですが、ちょっと使ってみたいのも事実です。

その前に動画用の一眼を買えって話ですがねw

とりあえずGH5sかBMPCC4K、2019年1月に発表されるであろうPanasonicのLUMIX S1も気になっています。

話題がそれてしまいそうなので、このへんでOSMO Pocketの話題にもどしますよ!すでにDJIストアで予約できるので、OSMO Pocketを注文したかたも多いのではないでしょうか。

ドローンのパイオニアDJIが11月29日にOSMO Poketを発表!?
あのドローンで有名なDJIが2018年11月29日に新製品のイベントを予定しているようです。このイベントでは、どのような製品が発表されるのでしょうか?追記:やはり発表されたのはOSMO Pocketでした!【国内正規...
発売したばかりのDJIカメラはDJIストアでの購入が一番はやいですよ!

OSMO Pocketが比較されるのはGopro 7 Black

おそらく比較されるのはアクションカメラになると思います。

その中でもダントツで人気があるのがGopro Hero 7 Blackですよね。新しく搭載したハイパースムースで、ジンバルもないのに手ブレしないんです。

画質やマイク性能から比較検討してみる

よさそうな比較動画をYoutubeで探していたらありました!(比較映像のところからはじまります 1:44~)

下のYoutube動画は、OSMO PocketとGopro Hero 7 Blackの比較動画で、画質や手ぶれ補正、内蔵マイクの音質など気になる比較をしてくれてます。どちらを購入するかまよっているなら見たほうがいいですよ!

OSMO PocketとGopro 7比較動画を見ての感想

  • 画質→OSMO Pocket>Gopro 7 Black
  • ブレ補正→OSMO Pocket>Gopro 7 Black
  • タフさ→OSMO Pocket<Gopro 7 Black
  • マイクの音質→OSMO Pocket<Gopro 7 Black
  • 手軽さ→OSMO Pocket<Gopro 7 Black

やはりGoproのように雑に扱えるタフネスや、そのまま水中に入れる防水性能なども考慮すると、僕は雑に扱いそうなのでGopro Hero 7 Blackの方に魅力を感じます。

ただ、画質の良さを考えるとやはりOSMO Pocketも気になるんですよねw

価格の比較

OSMO Pocket44,900円

Gopro 7 Black→49,800円(公式サイト:SDカード付き

完全にOSMO PocketはGoproに対抗してる感じがしますよねw4Kビデオを撮影できるmicroSDカードはSDXCのUHS-1で、かつV30以上が推奨なので意外と高いから、おまけで付いてくる公式サイトでの購入が損しないでいいかもですね。

おまけのmicroSDは32GBなので、旅ログなんかを考えてるなら別途購入したほうがいいですね。

ちなみに、microSDのSDXC:UHS-1:V30なので、書き込み速度は1秒間に60MB以上あれば4K動画の撮影には問題がありません。4K動画を撮影するならmicroSDカードの容量は64GB以上あればいいんですが、できれば128GB以上がおすすめです!

ミラーレス一眼などの高画質なものはV90というスピードクラスのものなので、GoproやOSMO Pocketなどで使うもののほうがいくぶん安価です。

OSMO Pcketも水中で使える

まだ発売していないようですが、OSMO Pocketの水中ハウジングが販売予定にあるようで、DJI公式の映像にもばっちり写ってます

 

旅先でのシュノーケリング映像をブレを気にしないで撮影できる!

 

いちいち水中ドローンとか持ち歩きたくないですからね!いままでは手軽な水中撮影はGoproの独壇場でしたが、強力なライバルが登場

買ったならカバンに放り込んででかけたいですね!

OSMO PocketとGopro 7 Blackのバッテリーの持ちは変わらないが…

さぐがに小型だからバッテリーの持続時間に不安があります。

  • OSMO Pocketの方は公式サイトのFAQで1080p 30fps(full HD)の撮影で140分
  • Gopro 7 Blackは1080p 60fpsで85~90分

バッテリーの持続時間は約1.5倍の差

しかし、OSMO Pocketはバッテリー内蔵なので、バッテリー切れの充電問題がでてきます。

Goproの場合はバッテリー切れしても、バッテリーを交換すれば撮影が続けられます。

 

さらに4K撮影だとバッテリー切れもはやい

OSMO Pocketは公式サイトに書いてありませんが、Gopro 7 Blackが4K60pの撮影でバッテリーが1時間持たないようなので、OSMO Pocketも同じでしょうね。

OSMO Pocketを買うならバッテリー対策も考えておきたいですね。OSMO Pocketがモバイルバッテリーで充電できればいいんですが…USBアダプターで満充電が73分ですからね。

参考外部サイト:USBモバイルバッテリー5V→8.4V(9V) DC-DC昇圧ケーブル自作(これで充電しながら使えるかは未検証)

 

他にはコンセントが使えるモバイルバッテリーという選択肢もありますよ!(それでも73分)

 

まとめ

どっちのカメラもおすすめですが、僕のように雑に使いたいならGopro、子供と走り回ったりする映像をきれいに残したいならOSMO Pocketがいいかもですね!

スマホ用スタビライザーとの比較もしてますので、ぜひ読んでみてください!

OSMO Pocketとスマホ用スタビライザーを比較してどちらがオススメなのか
OSMO Pocketの話題がつきませんが、前回Goproと比較してどっちがおすすめなのか考えてみましたが、今回はスマホ用スタビライザー(ジンバル)と比較してみたいと思います。とつぜん発表されて「えっ?w小さすぎない?w」という...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント