なめらカメラ

スポンサーリンク
ブログ

待ちに待ったSnoppa Vmateが配送され7月

待ちに待ったSnoppa Vmateが配送され7月 なかば諦めムードが漂っていたSnoppa Vmateですが、不意をつかれ7月10日に国際郵便の書留で届いちゃいました!僕が出資した時点では2019年末に到着する予定でしたが、コロナ...
2020.07.13
動画編集用パソコン

PC電源を選ぶときの基準や選び方は意外と難しい

パソコンの中でも理解に苦しむのが電源ユニットの存在ですよね。電気は目に見えないから、どうしても苦手分野になってしまう。そんな電源ユニットを選べるように、あるていどの指標的な基準を書いていきます。 ざっくりと書いておくと、別体しきのグ...
動画編集用パソコン

マザーボードの拡張性はサイズとトレードオフの関係になる

PCの拡張性といえばマザーボードというくらいには、理想の環境をつくるために重要なパーツのとなっている。RAMメモリの搭載量も変わってくるし、ストレージの数も変わります。拡張性を犠牲にしたくないなら標準サイズのATXを選ぶのが初心者にも優し...
2020.07.02
動画編集用パソコン

予算20万円で選ぶ動画編集PCのポイントとおすすめ

動画編集PCというのは、事務用PCとちがい全体的に高パフォーマンスを求められている。そんなハイスペックマシンを予算にあわせチョイスするのは骨が折れますよね。そこで予算に合わせ選ぶポイントや、どういったてんに気をつければいいのか。ざっくりと説...
動画編集用パソコン

10万円くらいで買えるおすすめ動画編集PC

動画編集PCを探しているけど、10万円という予算でどんなものが買えるか、パソコンに不慣れだと選ぶのも迷っちゃいますよね。10万円前後で購入できるものだと、SD画質~フルHD画質の編集なら満足のいくパソコンに出会えます。また、自分でカスタマイ...
動画編集用パソコン

Premiere Proに最適なグラフィックボードを解像度別に解説

Premiere Proで動画編集するためにPCを新調したいけど、4K編集をしたいのか、フルHDなのかはたまた6Kで編集したいのかで、要求されるグラボのスペックも変わってきますよね。このページでは、Adobe公式のPremiere Pro推...
2020.06.06
動画編集用パソコン

うるさいグラボは嫌だから静かなGPUがなんなのか考えてみる

せっかくハイスペマシンを手に入れたのに、肝心な作業環境が騒音でイライラしてしまったら萎えますよね。高性能なグラフィックボードには冷却ファンが必須ですが、なるべく静かなものを選びたいものです。間違いないのはファンレスグラボなんですが、高性能な...
動画編集

DVDFabで動画編集が終わった映像をオーサリングしてみた感想と手順

DVDFabはコピーツールで有名ですが、実はテレビでDVDを再生できるようにする、オーサリングツールでもあるんです。こんかいDVDFabのメーカーからソフトを提供していただいたので、実際に使ってみることにした。下調べした範囲だとメニューの背...
動画/写真

撮影した動画を配ろうと思いレコーダーで再生できるようにDVD化したい

せっかく高画質なミラーレス一眼で撮影した動画をテレビで再生したく、久しぶりにGoogleでガッツリと検索してみました。焼いたDVDやBDをテレビで再生するのは楽だった記憶があるんですが、2020年現在は光学ディスクをレコーダーで再生するハー...
DaVinciResolve

ダビンチで編集が終わったらYoutubeに適した書き出しをする

前回までの内容で動画を編集したら、こんどは映像として書き出しをしていきましょう。いまは誰でも動画を作成し、ネットで公開できるからYoutbeに適した状態で書き出せるようにしていきます。うまい具合に注目されれば、もしかしたら副業として収益化で...
2020.06.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました