DJIのドローンを中古で売りたい時に注意すること

 

新しいドローンを購入したら、使っていたドローンをどうしていますか?

僕は新しいドローン購入のための足しにしたり、他のカメラを購入するために中古で売ってしまいます。

 

DJI製のドローンを売る時に注意する点などを解説していきますので、手放す際に注意することなどをやってから販売しましょう。

 

マウスコンピューター/G-Tune

僕が中古で売る時に気になったところ

 

中古でドローンを売ると言っても、ドローンは普通のラジコンと違い許可をとったりするので、手続きなどもあります。

  • 1年以内なので無償付帯保険の譲渡
  • ドローンのアクティベーション
  • バッテリーは充電しておくべきか
  • 許可申請時に登録したこと

ざっと上げるとコレくらいでしょうか。

 

結局は飛行許可の変更申請だけで問題ないようでしたので、僕の調べたことを書いていきます。

 

中古で売る時にDJI無償付帯保険は譲渡できるのか

 

先に言ってしまうと、できません。

コレについてはDJI無償付帯保険を扱っている「エアロエントリー」に問い合わせをしました。なんせ「よくある質問」でもわかりづらいので、このページを見ても疑問に思うなら、実際に問い合わせることをおすすめします。

AEROENTRY問い合わせページ

担当者の回答

お問い合わせありがとうございます。

DJI無償付帯保険につきましては、「初回登録者」のみに適用される保険のため、「名義変更」及び「機体変更」はできません。

 

再度FAQを確認したところ同じようなことが書いてありました。

Q3各種変更手続き「製品番号の変更」「名義変更」「機体変更」の仕方がわかりません。

A3「製品番号の変更」「名義変更」「機体変更」は、お問い合わせフォームから、通知ください。なお、無償付帯賠償責任保険については、初回登録者のみに適用される保険のため、「名義変更」および「機体変更」の再登録ができませんのでご注意ください。また「機体変更」は、対象が機体なので、原則は「賠償責任保険」にご加入中の方にのみ適用されます。

引用:エアロエントリーFAQ

 

 

なので、中古で販売する場合には、購入してから1年以内でも無償付帯保険は譲渡などできないことになります。

中古で購入する場合にも注意しておきたい点ですね。

 

ドローンのアクティベーション

 

DJI製のドローンにはアクティベーションが必要ですが、アクティベーション関連は何もしなくて良いようです。

DJIサポートにも確認済みです。

DJI JAPAN (Support)

お世話になっております。
DJI JAPANカスタマーサポートです。

ご連絡頂き誠にありがとうございます。

>>Mavic Airを他の方にゆずる場合に何か注意する点はありますか?

注意点は御座いませんが、アカウントの共有は出来ませんのでDJI go 4でログインアカウントを作成してもらう事くらいだとは思います。

以上、その他不明な点が御座いましたらご連絡をお願い致します。

DJI製品サポートより

ヤフオクやメルカリで販売する時には、相手の方にDJI GO 4でのログインアカウントの登録が必要なことを伝えておいたほうが良いですね。

 

バッテリーは充電しておくべきか

 

中古で販売する場合には、バッテリーに少し注意しておいたほうがいいです。

ドローンに使われているリポバッテリー(リチウムポリマーバッテリー)は、温度変化に敏感で、気温により電圧が変わってしまいます。

満充電の状態で輸送してしまうと、気温変化によりバッテリー劣化の原因になります。

充電ハブに接続し1週間程度で残量60%ていどになるので、その状態で輸送するのが理想的です。

DJI製のフライトバッテリーを長持ちさせるために気をつけること
DJIドローンのバッテリーもリポバッテリーだって知ってましたか?よく聞くのが、「充電してみたらバッテリーがダメになってた...」なんてことがあったりします。ドローンのバッテリーを長持ちさせるためには、やってはダメなこ...

 

許可申請時に登録したこと

 

ドローンの飛行許可を取る時に、機体の登録も合わせて行います。

DIPSで無人航空機の許可・承認を申請する方法
このページではオンライン申請のDIPSで申請を出す方法を解説していきます。解説はこんかい申請したMavic Airを例にして解説をしていきます。申請を出してから3日ほどで許可がおりたので、参考にしてください。オンライン申請のDIPS...

ドローンを中古で販売する場合は、変更申請から機体の登録を抹消しておきましょう。もちろん新しいドローンの登録も忘れずに!

 

まとめ

 

僕がDJI製のドローンを中古で売る時に気になった点をもとめておきました。

はじめてのことなので慎重になりましたが、結局は国土交通省への許可申請のみで問題ないようです。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました