動画/写真

スポンサーリンク
動画/写真

ダビンチで編集が終わったらYoutubeに適した書き出しをする

前回までの内容で動画を編集したら、こんどは映像として書き出しをしていきましょう。いまは誰でも動画を作成し、ネットで公開できるからYoutbeに適した状態で書き出せるようにしていきます。うまい具合に注目されれば、もしかしたら副業として収益化で...
動画/写真

DaVinci Resolveを使い動画をカットして並び替える方法

ひとつ前の講座ではソフトを開始し動画クリップの読み込みまでやりました。今回はクリップをカットし、見せたい部分をつなぎ合わせるという、編集のキモになる部分をやっていきます。ダビンチはフェードイン・フェードアウトのトランジションを簡単に入れられ...
動画/写真

DaVinci Resolveでプロジェクトを開始し動画素材を読み込む方法

DaVinci Resolve(ダビンチリゾルブ)は無料で始められるから気になるって人も多いんですよね。これからダビンチを使い動画編集をしたい方のために、使い方の解説ページを作っていきます。まずは動画の取り込み~Youtubeの書き出しまで...
2020.05.16
動画編集用パソコン

動画編集用パソコンを自作するときには内蔵GPUのないCPUを選ぼう

自作パソコンってパーツ選びで価格も変わるし、どおんなメーカーのどんなパーツを選べばいいのかわかりづらいですよね。今回はCPUに焦点を絞りパーツ名でどんな違いがあるのか解説していきます。 なぜこんなことを書いているかというと、CPUにはグラ...
動画編集用パソコン

グラボを2枚挿しすれば性能は上がるが注意点もある!

グラボを2枚挿しすれば性能は上がるが注意点もある! 動画編集をする上でかかせないグラフィックボードですが、実は2枚挿してパワーアップさせることができるんです。しかし、どんな組み合わせでもできるわけじゃなく、GPUコアやVRAMメモリが条件...
動画編集用パソコン

どんな動画編集をしたいかによっても必要なPCスペックは変わってくる

動画編集とひとことで言っても、どんな編集をやりたいのかでも必要になってくるパソコンのスペックが変わってきます。動画編集にも種類があるから、どんな映像を作りたいのか?ということを自分の中で明確にしておいたほうが、新しいパソコンを購入する目安に...
動画編集用パソコン

動画の保存先を早いSSDにすることで動画編集のスピードを上げるハック

動画編集をするのに重要なものとして、ハイスペCPUやGPUが気になりますが、実は映像の保存用ドライブの速度も重要だってこと知ってましたか?フルHDまではそれほど重要視されていませんでしたが、4K時代になりSATA接続のSSDですら体感で...
2020.02.21
動画編集用パソコン

動画編集をするのにQuadroとGeForceのどちらを選べばいいのか

動画編集用パソコンで一番迷うのがGPU(グラフィックボード)ですよね。GPUとかVRAMなど聞いたことない単語がでてきます。NVIDIAではQuadroとGeForceというGPUのシリーズがありますが、パーツ選定するのにいったいどちらを選...
2020.02.21
動画/写真

手ブレしてしまった映像をプレミアプロのエフェクトで自動修正する

最新のカメラなら強力な手ブレ補正がついていますが、それでも手ブレは気になるものです。動画編集ソフトでもデジタル手ブレ補正ができるので、今回は失敗動画を復活させる方法として、エフェクトで手ブレを補正する方法を解説していこうと思う。 最新...
2020.01.25
動画/写真

マーカーを使わずに使いたいシーンをタイムラインに配置するテクニック【Premiere Pro】

前回のPremiere Pro編集テクニックで紹介した「音楽のリズムに合わせ映像を自動的に並べる方法【Premiere Pro】」とは違った方法を使い、タイムラインにムービークリップを挿入するテクニックを紹介してみます。MV(ミュージックビ...
2020.01.21
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました