Cheerson CX-OFは室内で練習するのにおすすめな200g未満のトイドローン

ドローンの操作で1番大事なのが、ドローンの向きに関わらず思った方向へドローンを飛行させることが出来ることです。

これはとても大事なことで、自分が見ているのと同じ方向で飛行している時には感じないのですが、ドローンと対面している時にパニックになると思わぬ方向へと飛んでいってしまいます。

ドローンに慣れてないうちは、頭で考えながらゆっくりと飛行させることが大事なのですが、それには安定したホバリングができる練習用ドローンが必要なんです。

マウスコンピューター/G-Tune

Cheerson CX-OFなら室内で安定したホバリングができる

Cheerson CX-OFは手のひらサイズのトイクワなので、外で練習は出来ませんが室内での練習にはうってつけなんです。このドローンの優れているところは、とにかくホバリングが安定しているところにあります。

CX-OFはGPS機のような安定したホバリングが可能

Cheerson CX-OF Wifi FPV 0.3 Camera Optical Flow Dance Mode Mini RC Quadcopter RTF

通常このクラスのドローンでは、気圧センサーによる高さ方向の自動調整をしてくれるものはありますが、CX-OFのように下部センサーでドローンの位置を補正してくれます。

この価格でこの機能は驚異的なことで、こんごはこういったセンサーが付いたドローンがどんどん出てくることでしょう。

CX-OFのセンサーの優秀さは、ドローン本体を指で押したら床の模様を判断して、元いた位置に自動で戻るほどです。この機能のおかげでセルフィーカメラとしても機能するので、おもしろい使い方もできそうです。

セルフィーやFPVも出来るCheerson CX-OFの主な機能

  • プロポから手を放しても安定ホバリング
  • スマホを指でなぞって自動航行
  • FPVカメラ搭載でセルフィーもできる
  • プロポのモード1とモード2を切り替え可能
  • 本体もプロポもUSB充電だから電池交換不要

CX-OFには2種類のモデルがあるから注意

Cheerson CX-OFにはプロポが付いたモデルと、プロポが付いていないモデルがあります。

もちろんスマホだけでも操作はできますが、練習するならプロポ付きのモデルじゃないと練習になりませんから、もしも購入するならプロポ付きのモデルがオススメです。

室内練習に最適な200g未満のトイドローンCheerson CX-OF

amazonの在庫はすぐに無くなってしまうので、オススメは在庫が豊富なSurehobbyですかね?海外通販ですが、ぼくもたまに使っているので安心して買い物ができますよ。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました