RTX 3060 tiのスペックを見たらコレでいい気がしてきた

手に入れやすいRTX 3060 tiのスペックが明らかになり、モンスターGPUと噂のRTX 3080のちょうど半分ぐらいのスペックになっている。半分の性能ということは、RTX 2080 ti同等か少し下くらいの性能をもっていると考えて良さそうだ。

現在僕が使っているGPUは、GTX 1080なので性能的には足元にも及ばないということになる。

僕的には、4Kの動画素材をゆるく編集しつつ、VRの母艦として機能するPCがあればまったくと言っていいほど問題ない。

RTX 3080はたしかに高性能だが、入手性を考えたらRTX 3070という選択肢もいいと思う。しかし、僕の使用環境ではRTX 3060 tiでも十分な性能だと感じる。だって、RTX 2080 tiクラスの性能に、Ampereアーキテクチャだから悪いわけがない。

RTX 3060 tiのVRAMは8GBと、十分なグラフィックメモリを搭載しているから、容量的にも問題なし。

GTX 1080をRTX 2060 Superとベンチマークで比較すると、性能的には同等なので、3060 tiにすればPC全体のスペックアップがのぞめる。

正直なとこGTX 1080では4K動画の編集には厳しいので、はやめにグラボを交換したい気持ちが勝ってるかも。

いまのGPUであれば数年使えるはずなので、次に組むPCにも使えそうなのがとても良い。

もしRTX 3060 tiを購入したらサイト上で報告させてもらいますね。

現在使用しているGTX 1080が2万円台で売れそうなので、RTX 3060 ti購入の足しになればいいかな?

RTX 3060 tiの価格と発売日

RTX 3060 tiのスケジュールとしては、11月17日に発表ということなので、リークされているスペックどおりなら人気のGPUとなることでしょう。発売が待たれるところです。

中華ECサイトではすでに予約が開始されているようで、価格は日本円換算で約4万7千円とのこと。

おそらくRTX 30シリーズの本命になるし、ライトゲーマーから動画編集者まで幅広く人気が出そうです。やはりRTX 2080 ti同等性能で5万円を切ってくると魅力がやばい。

マウスコンピューター

ビジネスや趣味、ゲームまで特化BTOパソコンならマウスコンピューター!日本で組み立てをしているから、国産品質でサポートも安心できる。パソコンには詳しくないけどスペックの高いPCを安心して買いたいならおすすめできる。

パソコン工房
BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

クリエイターもゲームも専用構成のPCラインナップが豊富で、カスタマイズベースの種類があるのが特徴です。目的のスペックに近いものを見つけやすく、カスタマイズでもうワンステップしるだけで、自分が欲しいスペックを見つけることができる。

FRONTIER

実はBTOパソコン界の老舗なフロンティアは、探し安さや納期表示などの買う人の立場に立った運営が特徴です。パーツ単位で選べる人にならおすすめできる、隠れたコスパBTOショップだったりする。パソコンに詳しい中上級者で、フロンティアを知らないなら一度はショップに訪れてほしい。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
コラム
なめらカメラをフォローする

なめらカメラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました