ガジェット

スポンサーリンク

写真や動画の撮影に僕が使っているおすすめの撮影機材まとめ

写真やビデを撮影するときには、さまざまな撮影に対応した専門の機材が欲しくなりますよね。このページでは僕が実際に使用している撮影機材たちを紹介していくページにしてみようと思います。 全部は紹介しきれませんが、過去に使っていた機材なども紹介で...
レビュー

Lumix S1のハンズオンレビュー!で気になっていることをテストしてみる!

ハンズオンレビュー用にLumix S1の気になるところをリスト化しつつもレビューしていきます! 現在少しづつテストをして追記しています。もし何か「こんなテストをしてもらいたい」などありましたら、コメントから教えてください。 ファ...
レビュー

Panasonic Lumix S1の開封レビューしつつのファーストインプレッション!

こんにちは、なめらカメラの中の人です。 先日販売開始されたPanasonic Lumix S1が、なんと僕の目の前にあるではないですか!(わざとらしく) 購入したのはLumix S1(DC-S1)レンズキットで、発表日に予約していた...
カメラ

一眼ムービーにフォローフォーカスの必要性と使うためのリグ

デジタル一眼で動画を撮影するにあたり、どうしても欲しいものを一つだけ上げろと言われたら、迷うことなく 「フォローフォーカス!」 と答えるくらいには重要な撮影機材だと思います。 映像の世界ではあたりまえのフォローフォーカスですが...
カメラジンバル

ZHIYUN WEEBILL LABの木製グリップがSmall Rigから登場!

ZHIYUNから発売したWEEBILL LABですが、ちょっと変わった形をしていますよね。 WEEBILL LABは、もともと付いている三脚をグリップとしても使えるようになっています。三脚グリップの代わりに付けられる、木製のグリップが...
おすすめのドローン

2019年になめらカメラがおすすめするドローン最新版!初心者~中上級者向け

ドローンは危険というイメージが強いですが、その反面だれも見たことのない景色を見ることのできるガジェットです。 僕も飛ばすまでは 「難しいだろうし、大したことないだろう...」 と思っていましたが、バードアイと呼ばれる景色を見た時に...
カメラ

Tilta Nucleus-NanoをRonin Sのフォーカスホイールとして使う

先日やっと届いたTilta Nucleus-Nanoですが、Ronin Sから電源を取るケーブルがセットで入っていたので、動作テストをしてみました。 Tilta Nucleus-Nanoの初期設定と使い方はこちら DJI Ron...
ガジェット

Tilta Nucleus-Nanoの初期セットアップと使い方

Tilta Nucleus-Nanoが届き開封したので、今度はセットアップして使い方をさぐっていきます。 説明書が中国語のみのため、iPhoneのGoogle翻訳機能を使いながら解読していきます! さらっと絵を見た感じでは、自動...
カメラ

Tilta Nucleus-Nanoを購入したので開封

一眼動画を撮りはじめてからというもの、やはりフォローフォーカスが欲しくなりますよね。 安い手動のフォローフォーカスも購入したんですが、タイミングよく電動の無線で動くフォローフォーカスが届いたので、自慢しがてら開封していきたいと思います...
レビュー

HAKUBA E-ドライボックス KED-100のアンボックス

2019年に入りamazon初売りセールで購入した防湿庫、HAKUBAのE-ドライボックスが届きました! 棚板の形状やドライユニットの位置なども交えてアンボックス&ハンズオンレビューしていきます。 購入したのはこちら ...
スポンサーリンク