2019年10月31日に発表か?日本がMavic Miniの発表に驚く!

DJIの公式ページが更新され、おそらくMavic Miniのものと思われるティーザー広告が表示されています。以前から噂になっているMavic Miniですが、おそらくSparkの好景気という扱いになるかと思いますが、そうなってくると気になるのがMavi Airの存在ですかね?

発表は2019年10月31日の木曜日、午前10時30分。

カウントダウンページはこちら

いったいどんなドローンなのか気になりますが、発表を待ちましょう。リークしている情報だと機体重量は250g前後なので、許可を取らないと規制エリアで飛行できない機体のようです。気になるカメラ性能は4K30pで撮影できるようで、このへんはもうDJIの定番スペックと言えそうです。

このツイートの写真を見ると、まさしくミニなMavicが写っていますね。プロペラアームも折りたたみできるでしょう。折り畳めるコンパクトドローンなので、もしかしたらMavic Airもディスコンになるかも」?

Sparkよりも軽いうえに、折り畳めるぶん旅ドローンとして最高のお供になりそうです。

ドローン関連が静かだったDJIがついに動き出す感じですね。東京オリンピック前にMavic 3も発表される勢いなので、これからのDJIの動向が気になるなめらカメラです。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
ニュース
スポンサーリンク
なめらカメラをフォローする

なめらカメラ

コメント

タイトルとURLをコピーしました