音やタイトルを手軽にフェードアウトするやり方

動画クリップのフェードイン・フェードアウトを覚えたら、次に覚えたいのがBGMのフェードイン・フェードアウトですよね。

今回は音をフェードイン・フェードアウトする方法を解説していきます。

 

マウスコンピューター/G-Tune

Premiere ProでBGMをフェードイン・フェードアウトするやりかた

 

フェードイン・フェードアウトする方法は、基本的にはムービークリップのときと変わりません。(手動の場合)しかし、ムービー用のビデオトランジションは使えなくて、オーディオ専用のトランジションを使います。

 

手動でフェードアウトする方法は、ビデオのフェードアウトのやり方を参考にしてください。

動画をフェードイン・フェードアウトさせるエフェクトを使ったやり方
動画編集に不可欠な、映像のフェードイン・フェードアウトを、Premiere Proの標準エフェクトでかんたんに作成する方法を解説していきます。手動でエフェクトを設定する方法もありますが、初心者用ということで、まずは手軽にはじめられる...

ビデオトランジションを使いフェードアウトさせる方法

 

使用するエフェクトが違うだけで、やりかたはビデオトランジションと一緒ですが、画像を交えながら解説しますね。

まずは音源を準備して、Premiere Proに取り込みます。

もしオーディオデータを持っていない場合は、下記のようなサイトで見つけるのも方法のひとつ。

Home | AudioGrab
AudioGrab was created for you to download your favorite audio tracks without having to jump through hoops while still allowing artists to still make royalty.
こういったフリーで音楽やSE(効果音)をダウンロードできるサイトでは、著作権に気をつけて使用するようにしてください。

 

手順の確認

ここでは分かりやすいように「エフェクト」のワークスペースで解説していきます。

パネルとグループを理解して好きなツールを呼び出し編集作業を楽に!
Adobe Premiere Proには、ワークスペースとパネルグループ、パネルといった聞き慣れない用語が出てきます。それぞれの用語を理解すれば、Premiere Proを使いやすくなります。(僕はそうでした)ワークスペースには...
  1. エフェクトパネルを表示する
  2. ビデオトランジションをクリップに適用する
  3. トランジションの長さを決める

たったこれだけで出来てしまう。

エフェクトパネルから下記の順番で選択します。

オーディオトランジション⇒クロスフェード⇒トランジションを選択

選択したトランジションをビデオトランジションの要領で、オーディオクリップに適用します。トランジションもエフェクトのひとつなので、こちらも参考にしてください。

Premiere Proでエフェクトを使う前に知っておいて欲しい5つの基礎知識
Premiere Proに限らず、ムービーやオーディオクリップにフェードアウトや暗転などをクリックひとつで加えられますが、その時に使う効果をエフェクトといいます。あまり使用しすぎるとクドくなりますが、編集していく映像をいきいきとさせ...

 

ワークスペースを「エフェクト」にすると、画面右側に「エフェクトパネル」が現れる。他のワークスペースだと場所が変わるので、使用するワークスペース毎にツールがどこに現れるか覚えておいたほうがいいですね。

エフェクトパネルから基本のフェードアウトを使います。

オーディオトランジション⇒クロスフェード⇒コンスタントゲイン

の順で選択するか、エフェクトパネルの検索窓に「コンス」まで入力で出てくる。

 

出てきたエフェクトプリセットから、「コンスタントゲイン」をビデオクリップにドラッグ・アンド・ドロップするだけ。これだけでビデオクリップと同じように、オーディオもフェードアウトさせることが出来るんです。

もちろんオーディオの先頭に入れればフェードインとしても使えます。

 

ショートカットでオーディオトランジションを設定する方法

テキストのフェードアウトで詳しく解説しますが、オーディオトランジションをショートカットで適用することもできるんです。

やり方はカンタンで、トランジションを適用したいオーディオクリップを選択し、

「Ctrl+Shift+D」

をキーボードで入力するだけ。

先程解説しためんどくさい手順が一瞬で終わってしまいますね。(笑)

 

オーディオトランジションの種類

オーディオトランジションは下記の3種類あり、どれを使っても問題ありません。それぞれ減衰の特性が違うので、イメージにあったものを使いましょう。

  • コンスタントゲイン
  • コンスタントパワー
  • 指数フェード

ちょうどいい解説サイトがあるので、トランジションに興味があるなら見てください。

【Premiere Pro】音のフェード、コンスタントパワーとコンスタントゲインと指数フェード どれを使えばいいの?
# Premiere Pro ユーザーの皆さん、こんにちは!![](早速ですが、今回の本題に行きましょう。# 音のフェード、コンスタントパワーとコンスタントゲインと指数フェード どれを使えばいいの?と、いう事で検証を交えつつご紹介していこうと思います。まず、動画の編集をしている中でどうしても必要になってくるのが音のフェ...

こちらではそれぞれのトランジションの違いについて書いてあります。

 

タイトルやテキストをフェードアウトするやり方と注意点

 

オーディオでは専用のトランジションがありましたが、ビデオやテキスト、グラフィックなどのフェードアウトについても学んでいきましょう。

テキスト等のフェードアウトはビデオトランジションを使うことでカンタンに出来るのは初心者にとっては目からウロコだと思いますよ!

 

タイトルやテキストをフェードアウトする方法

 

手順はとてもカンタンです。

 

以前はタイトルツールと呼ばれていたものは「レガシータイトル」と名称が変わり、ツールの呼び出し方法も変わっています。
Premiere Proでクリップの映像に文字(テロップ)を入れる3つの方法
Premiere Proで最初につまづくのが通称テロップといわれる文字入れではないですか?3つの方法とタイトルに書いてありますが、ここでは最もかんたんにテロップ(文字)を入れる方法を説明しつつ、他の2つは紹介にとどめておきます。Pr...
タイトルツールを呼び出す方法

上部メニューから「ファイル」⇒「新規」⇒「レガシータイトル」の順番でツールを呼び出します。

僕が感じていることですが、今後はタイトルツールではなく「横書き(縦書き)文字ツール」が標準のテキストツールになっていくと思っています。

今回はビデオトランジションの時よりもカンタンな方法で解説しちゃいます。一瞬でトランジション効果を適用できるので、ぜひともショートカットで覚えてくださいね。

 

テキストにトランジションを適用する

タイムラインにあるテキストクリップを選択し、上部メニューの「シーケンス」中ほどにある「ビデオトランジションを適用」をクリックしてみてください。適用したらテキストクリップの両サイドに、「クロスディゾルブ」のトランジションが適用されましたね。

「ビデオトランジションを適用」するにはショートカットが最もカンタンで、適用したいクリップを選択し、「Ctrl+D」をキーボードで入力するだけ。この方法だと、Premiere Proでデフォルトとなる「クロスディゾルブ」が、ショートカットだけで適用できてしまうんです。

 

カンタンでしょ?

 

もちろん手動でもできますが、初心者のうちは編集になれるためにもトランジションなどの効果は、標準で入っているエフェクトプリセットの活用をおすすめしています。

動画のつなぎ目をかっこよく演出したい時はトランジションで決まり
YouTubeなどを見ていると動画のつなぎ目で暗転だったり、ホワイトアウトしたりと、かっこ良く切り替わるのを見ますよね。隣り合ったクリップにトランジションというエフェクトをかけると、ズームしたりスライドしたり、動きが出てかっこいい動画に...
音やタイトルを手軽にフェードアウトするやり方
動画クリップのフェードイン・フェードアウトを覚えたら、次に覚えたいのがBGMのフェードイン・フェードアウトですよね。今回は音をフェードイン・フェードアウトする方法を解説していきます。Premiere ProでBGMをフェードイン...

動画編集を楽にするおすすめのデスクトップパソコン

おすすめなパソコンはデスクトップですが、BTOショップはノートPCも販売しているから、どうしても持ち運びしたいならノートを選ぶのもあり。しかし、デスクトップで30万円前後のPCと同等のものを探すなら、ノートPCだと50万円くらいは覚悟したいところ。

マウスコンピュータのクリエイター向け「DAIV」シリーズ

マウスコンピューター/G-Tune

DAIV-DGZ530H4-M2S5

  • OSWindows 10 Home 64ビット
  • CPUインテル® Core™ i9-9900K
  • グラフィックスGeForce® RTX 2060 SUPER™
  • メモリ16GB PC4-19200(カスタマイズで32GB以上にスペックアップするのがおすすめ)
  • 電源700W 【80PLUS® BRONZE】

DAIV-DGZ530 iconはクリエイター向けのシリーズで、動画編集や写真現像に適したモデルとなっています。 ご紹介しているのは、中でもコスパに優れたモデルで、この構成をカスタマイズすれば良い感じに動画編集用に仕上がります。 カスタマイズ箇所としては、やはりメモリの増設ですね。 最低でも32GB積んでおけば快適な動画編集環境を手に入れることができますよ! マウスコンピュータで見てみる

ドスパラのクリエイター向けPCのraytrek

  • OSWindows 10 Home 64ビット
  • CPUインテル® Core i7-8700
  • グラフィックスGeForce GTX1050 Ti
  • メモリ16GB DDR4 SDRAM
  • 電源500W 【80PLUS® BRONZE】

ドスパラのraytrekのおすすめポイントは、僕とほぼ同じ構成でも価格が控えめなところ。 CPUの性能も良く、グラボも1050tiなので最低限の編集は快適におこなえます。僕が確認した次点では、240GBのSSDが無料プレゼントになっていたので、WindowsをSSDに入れて素材をHDDにいれれば動画編集にもってこいのパソコンになりますよ! このスペックで物足りなくても、Core i9搭載のパソコンも選べるから、1回は見ておくべきだと思います。 ドスパラでパぞコンを探す

パソコン工房のクリエイター向けモデル

BTOパソコン・パソコン関連商品がお買い得!パソコン工房のセール

  • OS Windows 10 Home 64ビット
  • インテル® Core™ i9-9900K
  • グラフィックス GeForce® 2080 Ti
  • メモリ32GB(16GB×2)
  • 電源700W 【80PLUS® BRONZE】

パソコン工房のSENSE-R041-i9K-XYX-CMG [CG MOVIE GARAGE]はCAD向けのBTOパソコンですが、スペック的には動画編集で満足の行くPCとなっている。価格も税込み30万円なので、グラボが最上級のわりには価格が控えめなのが嬉しいポイント。さらにメモリを増設し64GBにすれば、動画編集において不満点はほぼ無いかと。

パソコン工房で探してみる

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

コメント

タイトルとURLをコピーしました